お風呂の解体

カテゴリー水廻りリフォーム
部位浴室
内容排水配管、給水配管、ユニットバス交換
料金 0円
作業時間8時間
市区町村武蔵野市

いつもお世話になっている工務店さんのお仕事で、お風呂の解体・配管・土間打ち工事をしました。

まずは解体してゴミを積むためのダンプカーをレンタルするところから一日が始まります。

自分はダンプで現場に向かい、もう一人は作業車で向かいます。

今日の相手はなかなかのサイズ・・・

洗面も交換するので外し、脱衣場のガス乾燥機や洗濯機も移設。
養生等をしてから風呂解体開始です!
2人いるので手分けして行い、自分はお風呂に入っている風呂乾燥機の撤去や、給湯器からの配管処理などを主に行い、先輩はひたすらタイルを壊す作業・・・

もちろん壊したら運ばないといけないので、こんな道具を使って積んでいきます。
今回はこのダンプ2杯分のガラやゴミが出ました・・・

ある程度壊れて浴槽を外すところ

よくあることですが、家を建てた時のガラやタイルがたくさん詰まってます。

撤去も終わり、ユニットのスペースも確保できたので水・お湯・追い炊き・排水を配管したのち、コンクリートを打っていきます。
ミキサー車を呼ぶつもりでしたが、家にうまくはいれないのと、タイミングが合わず今回は手練りで行いました。

今度のユニットバスの高さも計算してコンクリートを入れていきます。

コンクリートを打ち終わりこれで終了です。

毎回この解体作業は疲れます。ハツリ作業が多い時などは昼ごはんの時、箸が持てません^^
一度、本当に指に力が入らなくて、ラーメンを持ち上げることができず食べるのに苦労しました。
正直,
楽な工事ではないですが、解体や設備の撤去、配管工事や土間打ちまで全部やるので結構依頼される仕事です。
解体屋さんや水道屋さん、ガス屋さんや電気屋さんなど手配が多いと大変ですからね^^